FC2ブログ
★もにょにょ~んはにゃあ★ ホーム » 龍が如く 維新!(クリア) »龍が如く 維新! プレイ日記⑬

龍が如く 維新! プレイ日記⑬  

ちょっと間が空いちゃったのは、旦那が連休だったからです!
この連休の間に龍が如く維新!をきっかり終わらせて参りました。
んで今日ダークソウルⅡ発売日ですね~。
実は昨日(今日?)の0時にゲーム屋に二人で突入したのだけれど、
売り切れちゃっててGETならずでした。
龍が如くをもうちょいやりこみたいとも思ってるので、
ダークソはまったりGETしていこうかなという感じです。

予約?なにそれうまいの?
とりあえずダークソゲットするまでにネタバレ全部終わらせられるといいな。
というわけで簡易ネタバレしていきます。
何章からだっけ?えーと、7章からだね。
ちなみに全部で14章ありました。なんかこれで1章かよ!っていうのもあったけど。

第七章簡易…最近簡易じゃないような。とにかくネタバレ。
西郷の薩摩藩邸に勝海舟と一人の男が訪ねてくる。
勝は西郷に幕府打倒の為武力を貸してほしい事、
そして武力増強の為にこの男が役に立つので連れてきたと言う。
男の名はなんと坂本龍馬。

一方新撰組で吉田東洋殺しの犯人を探している龍馬は、いい加減
なんとかして局長近藤勇に会えないものかと焦れていた。
そんな中井上から局長が斎藤にある男を探ってほしいとの
命令を受けたと言われる。内容は、坂本龍馬の動向を探る事。
現在坂本龍馬は土佐を脱藩して勝海舟の元へ行き海術を見つけ、
異国の武器商人と取引をしているらしい。
そんな坂本が先日、西郷を勝と二人で訪ねたとの噂があるが、
これが真実かどうか確かめて欲しいとの事。
もう一人の坂本龍馬がいる事に驚くも、龍馬は局長に会える
またとないチャンスを得たとして任務を受ける。

薩摩藩邸に行き早速西郷に会う龍馬。
しかしもう一人の坂本龍馬の件について、西郷は知らぬ存ぜぬを通す。
何の収穫も得られないまま龍馬は局長の待つ旭屋へと向かう。

とうとう局長の近藤と対面する龍馬。
局長は西郷がシラを切るのは分かっていた事、そして
斎藤一の正体が坂本龍馬だと知っている事を龍馬に話す。
その上で新撰組を作ったのは京に火をつけ、帝を江戸に移すという
江戸遷都計画の為であり、龍馬にもこれを手伝って欲しいと頼む。
そして報酬として、吉田東洋を殺した覆面の男を引き渡すと。

京に火をつけるという事は一般市民に被害が及ぶという事。
それに賛同できない龍馬は計画の手伝いを断り、近藤と戦う。
結果近藤は負け、龍馬は覆面の男を見つけるまで新撰組に
居座らせてもらうという約束を取り付ける。
旭屋を後にする龍馬。その後ろ姿を、沖田が見つめていた。


ここ等辺でどういう事!どういう事なの!?と
めちゃくちゃテンションあがってた覚えがあります。
あの頃は楽しかった…。
ストーリーの続きが激しく気になったので、サブゲームそっちのけで
ストーリーを追う旦那ともにょ。
二人は龍が如く恒例どとーのさいごのおやくそくを忘れていたのであったまる
続く。
スポンサーサイト



category: 龍が如く 維新!(クリア)

thread: ゲームプレイ日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nyonyonyon.blog76.fc2.com/tb.php/186-c19ba022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter始めました!

カウンター

ブログ内検索

ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去の記事倉庫

▲ Pagetop