FC2ブログ
★もにょにょ~んはにゃあ★ ホーム » スポンサー広告 » 龍が如く 維新!(クリア) »龍が如く 維新! プレイ日記⑳

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

龍が如く 維新! プレイ日記⑳  

お尋ね者イベントを全クリしたのでちょっとだけコンプ率があがったよ!
只今67%ちょい。それでもまだ70%もいかないのかぁ…。
結構色々こなさないと埋まらなさそうですね。
さりげなくヒートアクションのコンプも目指してます。

そういえば前回ぼやいてた金の金槌なのですが、
意外と楽に取れましたw
まさに当たらなければどうということはない!な修行なので、
敵の配置を気にしながら戦えば全然よゆーよゆー。
ただまぁ、やっぱりめんどくさいことにはかわりない。
銀の金槌みたいに景品扱いで良かったのになぁ~。
でもこれで武器防具がさくさく強化できるようになったので良し。
コンプまでの手順さえも分からない状態なのが
一番つらいところだからね。

ミニゲームの方は、未経験のこいこいに挑戦してみました。
花札ゲームで、役を集めて勝敗を争うかんじです。
3,4回したらやっとこ内容を把握。わかりだすと結構楽しい!
ただこれって、運の要素が麻雀より強い気が。
カードをより多く手札に持てる方が役もそろいやすくて勝てるんだけど、
場に出るカードの出が自分の初期手札と合わないと全然取れない…。
一巡目から自分のカード出す羽目になったりするとすごく泣けるぜ。
なので中級、上級をやるとなんか理不尽な思いで一杯になってしまう。
初級でちょっと強気にこいこいしながら勝ち負けしてるのが一番楽しいかも。
おいちょかぶはどんなゲームなのかが気になるな~。
今日はこいこいでずっと遊んでそうです。

さて簡易ネタバレも今回でいよいよラスト。
これが終わったら私のブログの内容が…薄くなる!!
ならないように頑張ります。多分。
以下最終章の簡易ネタバレ。

新撰組の四人は土佐に行く。武市との決着をつけるために。
一年ぶりに龍馬が訪れた土佐は、以前までの佇まいを全く異なるものにしていた。
あちこちに武装がなされ、まさに要塞といったところである。

高知城へ行くと佐々木、伊東、武器商人のグラバーが新撰組を襲う。
永倉、土方、沖田が彼らと戦い、龍馬は一人武市の元へと向かった。
一年前吉田東洋が殺された場所で武市は龍馬を迎えた。
武市は吉田が土佐勤王党を龍馬に託すつもりであり
それが許せなかった事、そして自分が龍馬の名を騙った理由を話し、
龍馬と決着をつけようとする。

戦いに勝ったのは龍馬だった。
龍馬は武市を殺さず、武市が自分にした事を許すことにした。
改心した武市が、真の黒幕がいる事を伝えようとすると
突然何者かの銃弾に撃たれてしまう。
武市を撃ったのは山内容堂であった。

山内容堂は武市を使ってイギリスから武器を仕入れていた。
薩長で内紛を起こし混乱しているところを容堂が討ち取り、
日本をイギリスに売り飛ばす算段であったと言う。
追いついた新撰組の三人と龍馬は山内容堂を倒す。
こうして日本の危機は四人の男たちによって救われたのであった。

二年後、武市は山内容堂として、日本を陰で支えていた。
龍馬はおりょうと阿蘇に旅行に行っていた。
結婚はできないものの、これからはおりょうと二人で残りの人生を過ごすのである。

それから数百年後。
坂本龍馬の銅像の下で、親子が龍馬について話している。
龍馬のように信念を持って育つようにと父が子に伝えるのであった。


たけちー死なんのかい!!
まさか山内容堂として生きる展開になるとは思ってなかった。
絶対死んでしまうと思ってた。まー生きて償い?をした方が
いいということなのかな?私はデッドエンドでも良かったと思うけど。
っていうかあの唐突な親子のシーンは一体なんなんだ。蛇足じゃね?
「俺の背中を見て育てばいい(キリッ」お父さん恥ずかしい…
そういうのって子供が感じ取るんであって親が言うもんじゃないのでは…。

そこら辺はまぁ置いといて、龍馬は結局おりょうちゃんと添い遂げるENDなのね。
そういえばおりょうって龍馬の奥さんだったんだっけ。
おりょうのヒロイン力がなさすぎてなんか実感が湧かない…。
とりあえず遥ちゃんくらい可愛くしたほうが良かったんじゃ。
っていうか見た目的に龍馬に似合うのって
おりょうちゃんじゃなくて実はお登勢さんなんだよね。
見た目年齢ももうちょいあげて大人っぽいおりょうにした方が良かったかも。
そうだ、この事件終わってからおりょうと出会うEND系とかでも良かったんじゃ!
とまあおりょうちゃんに関しては色々不満が残ります。
ヒロインなんだから遊郭の子より清楚系でもっと可愛くして欲しかった!!

あと新撰組の四人のその後が描かれなかったのも残念。
まさかあの展開で死んだってことはなさそうだし。
土方さんはどうなったんですかね…。
永倉と沖田はいつもの二人なので普通に生きてそうだけど、
土方さんがどうなっているのかは予測できないでござるよ。

ストーリーに関しては私的にはなんか微妙というか。
6,7章くらいが一番盛り上がった感じがします。
オチが見えてくるにつれてテンションがだだ下がりという
なんとも残念な流れでした。
ラストの展開がなんかこう、もっとなんとかならなかったのかな?
二人の龍馬が売りだったのに、二人の龍馬だった理由がしょぼすぎ。
もっと納得行く理由が欲しかったのかなぁと思います。
スポンサーサイト

category: 龍が如く 維新!(クリア)

thread: ゲームプレイ日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 2

コメント

なんという・・・ぺろっ これはまさに龍がごとく日記っ!
もふもふ

秋月 #.vjKhiP6 | URL
2014/03/27 11:44 | edit

あら師匠こんな僻地に…。
もっふもふ!!

もにょ #- | URL
2014/03/28 20:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nyonyonyon.blog76.fc2.com/tb.php/197-ca127fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter始めました!

カウンター

ブログ内検索

ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去の記事倉庫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。