FC2ブログ
★もにょにょ~んはにゃあ★ ホーム » DIABLO3(卒業) »DIABLO3プレイ日記 第二章

DIABLO3プレイ日記 第二章  

デーモンハンターことデモハンことDH(なんかこの略式が共通っぽい)で
イージー街道を絶賛プレイ中…なんだけど、全然良いアイテムでないや。
レジェンダリーとかすぐでるって言ったじゃない!
使えないレジェンダリーでもいいからお目にかかりたいよ!かからせてください!
って感じなんだけどなかなかでず。
まぁLv低いからのう。やっとこLv12になったところです。
糞でも何でもいいからレジェンダリー装備でたらとりあえず写メってアップ予定。

このゲームちょっとレトロなネットゲームみたいで、クエストも大体
お使い形式。なのでどうしても戦闘に脳味噌の比重がいってしまうようで
なかなか話が頭に入ってこないんだよね…w
どうしてお使いゲーはストーリー忘れやすいんだ。いや私だけなのか?
というわけで話の内容を覚える為にもストーリーを適当にまとめて
記録しておこうと思います。以下ストーリーまとめ。

ACTⅠ 堕ちた星
地獄の軍勢と立ち向かう組織の一員として、デーモンハンターの主人公は
謎の流星が落ちたニュー・トリストラムへと向かう。
街は流星が落ちて以来、死んだはずの人間が蘇り人を襲うという恐怖に悩まされていた。
流星が落ちた現場の大聖堂から逃げ延びたリアは、逃げ遅れてしまった伯父の
デッカード・ケインを助けに行こうとしているので、主人公が手を貸す事になる。
大聖堂の地下奥深くでケインはスケルトン・キングに襲われながらも生きていた。
スケルトンキングの正体は以前トリストラムを治めていたレオリック王である事、
キングを倒すには彼の死体に彼が生前身に着けていた王冠を掲げる必要があるとケインが言う。

主人公は大法官の墓から王冠を見つけ出し、スケルトンキングを倒しに向かう。
途中謎の魔術師達に捕えられた戦士を助け出す。彼はコーマックという名で、彼も
またスケルトンキングを倒しに来たのだという。テンプル騎士団の一員としてキングを
倒しに来たコーマックは、同じ目的を持っている主人公に同行してくれるという。

王家の墓所でスケルトンキングを倒した二人は、流星が落ちた場所へと向かう。
そこには一人の男が倒れていた。彼は何か使命をもって来たのだが、
記憶喪失になってしまったと言う。
どうすればこの男を助けられるのかケインなら知っているかもしれないと思い、
主人公は彼をトリストラムに連れて帰った。


道中で助けたテンプル騎士団のコーマックさん、テンプラーとして今後旅に
同行してくれるようで嬉しい。もっと仲間も増えるみたいで楽しみ。
後キャラ絵のリアちゃん超可愛い。ムービーのリアちゃんは微妙なのに…。
声も可愛いのですごい旅に同行して欲しくなるけど、リアちゃんは仲間には
ならなさそうだなぁ。うーん残念。
スポンサーサイト



category: DIABLO3(卒業)

thread: ゲームプレイ日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 2

コメント

ディアブロ日記いいね!

オレも今週中には買う予定だよ
たぶんウィッチドクターにするわヽ(°▽、°)ノ

ピー #- | URL
2014/05/05 21:35 | edit

いえーい!是非一緒に遊びましょう~!
これ一人でも楽しいけどみんなでやるともっと楽しいぜ!
ウィッチドクター見た目が強烈である意味ぴーちゃんらしといえばらしいのかw

もにょ子 #- | URL
2014/05/06 15:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nyonyonyon.blog76.fc2.com/tb.php/217-3a20273f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter始めました!

カウンター

ブログ内検索

ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去の記事倉庫

▲ Pagetop