FC2ブログ
★もにょにょ~んはにゃあ★ ホーム » DragonAge INQUISITION(1周目クリア) »DragonAge INQUISITION プレイ日記 33 コリーフィウスちゃん息しなくなりそうなの…

DragonAge INQUISITION プレイ日記 33 コリーフィウスちゃん息しなくなりそうなの…  

前にも書きましたが、先日髪を短く切りました。
相当短く切ったので髪を洗うのがめっちゃ楽!
シャンプーの量も少なくていいしなんだかお得感。
しかもドライヤーしなくても勝手に乾いてるし。
このお手軽さ、ずぼらな私には相当有難いです。
髪長い時はお風呂上りにタオルで拭くのもドライヤーも超めんどくさかったからなぁ。

しかしこの季節短髪にはかなり厳しい。
家にいても首回りが寒くてついつい首をすくめちゃうんですけど^q^
流石に髪の短さには慣れてきたはずなんだけど、寒さには全然慣れません。
夏だったら短髪最強だったろうになぁ。

そして現在猿みたいな髪型してるのに今月中に免許更新に行かなければならないという事実。
すっかり忘れてたぁ^q^
ああ~覚えてたらもうちょっと長めに切ってたのになぁ、しまったぁぁぁ。
別に誰に見られるってわけでもないからいいんだけどさ、でもなんだか
気になってしまうんだよね(;・∀・)
まぁ仕方ないな、覚悟を決めるしかないのだ…!

本日のドラゴンエイジはアーパー荒野でのメインストーリーの続きです。
以下ネタバレ。
前回のあらすじ。
悲哀の泉を狙うコリーフィウスの後を追ってミサール神殿に行ったら、
途中で元テンプル騎士団団長サムソンに足止めされた。
前回長々と書いたブログ内容が三行どころか二行で納まってしまうなんて…。
悲しいので今度から前回のあらすじを書くのはやめよう。

現在主人公の恋人であるカレンの元同僚という事で、サムソンに対してはなんだか
複雑な心境になってしまいます。できれば戦いたくないんだけどなぁ。
ころころしちゃったらカレンも悲しみそうだし。

当のサムソンはというと、審問会と戦って主人公たちを殲滅する気満々です。
amarec(20141230-125631).jpeg

悲哀の泉前で審問会に立ちはだかるサムソンは、悲哀の泉とは一体何なのかを教えてくれます。
悲哀の泉、それは莫大な知恵なんだそうです。
サムソンは悲哀の泉の器となる事をコリーフィウスに命じられここまで来たとか。
どうやらコリーフィウスは悲哀の泉の知恵を使って、フェイドに入る事を目論んでるっぽいですね。
そしてサムソンと戦うことに。

ぶっちゃけサムソンと戦ってる時の事を全く覚えてないので、多分全然苦戦しなかったんだろう
と思います^q^まぁ脳筋な敵って結構楽だよね。
遠距離とか魔法とかを使ってくる敵の方が怖いです。

サムソンを倒すと、不死身の彼をスカイホールドに連れて帰り後日裁判にかけることができますが、
それはまた記録する機会がある時に書きます。

悲哀の泉にたどり着くと、先に到着していたモリガンが泉を破壊しようとしているアベラスを
阻止しようとしていました。
amarec(20141230-130228).jpeg
そんな事言って本当は自分が悲哀の泉が欲しいだけなくせに~。
まぁ思うだけで口にはしないけどね!

主人公はコリーフィウスを倒すために必要な情報がここにあるかもしれないとアベラスに言いますが、
やっぱり彼は聞く耳持たず。どうしてもこの泉を誰にも渡したくないようです。
するとソラスがアベラスの説得を始めました。
amarec(20141230-130337).jpeg
そうするとアベラス、態度を軟化させ始めます。こんな説得でいいんかい…。
結局、最終的にアベラスは主人公たちが悲哀の泉を手に入れる事を許してくれます。
amarec(20141230-130428).jpeg
縛られるとはどういうことなのか現時点では良くわからないけど、それが代償ってことなのかな。

めでたく悲哀の泉が審問会の手に入ったところで、今度は誰がこの泉を使用するのかで
話し合いが始まります。仲間たちは主人公が手に入れれば良いと言いますが、モリガンは
どうしても自分がこの悲哀の泉を手に入れたいと主張。
amarec(20141230-130909).jpeg
別に欲しけりゃ手に入れればいいんじゃない?私は別にそんな大きな力を謎の代償支払ってまで
欲しいとは思わないし。って事で今回はモリガンに泉を譲りました。

嬉しそうなモリガン、早速泉の中へと歩を進めます。
amarec(20141230-130936).jpeg
モリガンが無事泉の力を手にしたところで、コリーフィウスが泉へとやってきました。
自分が欲していた力をまたも審問会に横取りされたコリーフィウスは、主人公たちを
倒そうと襲ってきます。絶体絶命のピンチにモリガンがエルヴィアンを開いてくれたので、
主人公たちはそこからスカイホールドへと逃げ戻るのでした。
amarec(20141230-131102).jpeg
なんかもうコリーフィウスが可哀想というかマヌケというか。
毎回毎回出し抜かれて一体どれくらいハラワタ煮えくり返ってるんだろう(;・∀・)

ヘイブンを襲ってきたコリーフィウスを最初に見た時は超こえー!と思ってたけど、
最近のコリーフィウスは運がなさすぎて可哀想になってくる(´・ェ・`)
激強なはずなのに主人公にどんどん手駒を横取りされてく感じが見ててつらいです^q^

スカイホールドの作戦室に戻ると、カレンがアーパー荒野でのその後の出来事を教えてくれます。
amarec(20141230-131250).jpeg
つまり今回も審問会の勝利って事ですね!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
いよいよコリーフィウスも打つ手がなくなってるんじゃあなかろうか。
これはそろそろコリーフィウスとの直接対決が近い感じがします!

不死身のコリーフィウスについて、悲哀の泉から知識を得たモリガンが彼の弱点を教えてくれました。
amarec(20141230-131438).jpeg
実はコリーフィウスがいつも傍に従えているドラゴン、あれはアーチデーモンではなく
コリーフィウスが自分の一部をドラゴンに授けている事によって彼に従っているようです。
そしてドラゴンを倒すと、コリーフィウスが持っている他の肉体に乗り移る能力が一時的に
途切れるのでその時にコリーフィウスの息の根を止めれば、以後彼が永久に復活する事は無いとか。

でもそもそもドラゴンを倒すのが難しいんじゃない?とカレン。
いや~結構ドラゴン倒してるよ?まぁそういうことじゃないんだろうなw
モリガンは、主人公が協力してくれさえすればそれにも解決策があると言ってくれます。
準備ができたら呼んでと言い作戦室を後にするモリガン。
彼女の秘策とは一体どんなものなのか?
ミサールの神殿inアーパー荒野編はとりあえずここで終わりって感じです。

コリーフィウスがだんだんしょぼく見えてきているのは私だけなのか(;・∀・)
ディアブロの時もラストになるにつれてディアブロがしょぼくみえてきたんだよね…。
つまりこれがラスボスの定めなのかも(ノ∀`)
スポンサーサイト



category: DragonAge INQUISITION(1周目クリア)

thread: ゲームプレイ日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nyonyonyon.blog76.fc2.com/tb.php/417-540d1cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter始めました!

カウンター

ブログ内検索

ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去の記事倉庫

▲ Pagetop