★もにょにょ~んはにゃあ★ ホーム » スポンサー広告 » Fallout4(進行中) »Fallout4(フォールアウト4)プレイ日記17 ちーちゃん、取材を受ける

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fallout4(フォールアウト4)プレイ日記17 ちーちゃん、取材を受ける  

次回動画を作るときは20分内に収めたいです(真剣)

いや~、参考にしてた動画が結構長かったから、そういうもんなのか?
と思ってあんまり手を加えずにアップしたんだけれども、更に他所様の
動画を見てみたらやっぱり20~30分のが多かったり。
なのでできるだけ私もそれに習いたいです。

それにしても最近めっきり暖かいですね。
もしかしてこたつをまだ出しているのは我が家だけなのだろうか。
もうこたつの電源はつけてないんだけど、こたつのおふとんに包まりながら
ゲームするのはまだまだ心地よいです(´∀`*)

今日はFO4プレイ日記。

無事衣類強化の秘術をゲットできました。やったー!
amarec(20160413-102618).jpeg
なんでも屋のトムが強化された普通の衣類を売ってくれるので、
これを買えば秘術ゲットです。
近接のちーちゃん、防御が高くないと敵に近づく前に蜂の巣に
される事があるので、この秘術は大変ありがたいです(´;ω;`)

で、トムがどのタイミングで強化された普通の衣類を売ってくれたかというと、
PAMから受けたサイドクエスト「Jackpot:ハブ360」をクリアした後でした。
もしかしてMILAクエやんなくてもこのクエクリアしたら強化衣類売ってくれた
んじゃないかと思うと、ちょっと徒労感感じてしまう・・・(;´д`)

この「Jackpot:ハブ360」、私すごい迷ったんだけど皆さんどうだったんでしょうか。
てっきりハブ360内部に貯蔵倉庫あると思ってたのに、そうじゃなかったのには
まいったまいったです(´・ェ・`)

私みたいな迷える子羊さんたちのために少し道案内おいときます。

パーク・ストリート駅からハブ360に向かうとこの道にでます。
amarec(20160413-101910).jpeg
ここをまっすぐ行くと左折できる道があるので、そっちに入ります。
するとこんな感じ。
amarec(20160413-101952).jpeg
ここを右折すると階段があるので、上っていけば目的地に辿り着けます。
ここで1時間くらい迷いました。分かりづらいんだよ~~(;´д`)

さてちーちゃん、無事に衣類強化を覚えたのでレールロードからおさらばする事にしました^q^
有り難うデズデモーナ、有り難うディーコン。衣類強化が出来るようになった今、
レールロードにもう用はないんだぜ^q^

でもレールロードに出入りしなくなるとなると、メインストーリー以外やる事なくなるな~。
一応ガービーからキャッスル行こうって言われてるけどなんかまだ行きたくないし。

なんか軽めのクエストないかな~とPip-boyを見ていたら、そういえばパイパーに
オフィスに来るように言われてたのを思い出した。
もしかしたら潜入取材とかにつき合わされるのかもしれないけど、
とりあえずはパイパーのお呼び出しに付き合うことに。
クエスト名「Story of the Century」です。

パイパーのいるパブリック・オカレンシズに立ち寄るとなんと予想外、
彼女に取材を申し込まれちゃいました。
amarec(20160413-104841).jpeg
敵地に乗り込む系じゃなくてちょっと安心。
こういうクエがあってもいいよね、うんうん。

取材を受けてくれたらちーちゃんの旅に同行してくれるというパイパー。
連れて行かないけどこういうの嬉しいな~(´∀`*)
二つ返事で取材OKしたのでした。
amarec(20160413-104921).jpeg

取材で聞かれたのはVaultでの生活、200年前の連邦と現在の世界の比較、
誘拐された息子の話、誘拐事件に関与しないダイヤモンドシティの現状について、でした。
取材を終えた後、しばらくしてから再びパブリック・オカレンシズの前を通ると、
ナットから取材を記事にした新聞をもらえます。

どれどれ、どんな風に書かれてるのかな~?
amarec(20160417-153916).jpeg

結構面白かったので、全記事書き出すので良かったら読んでみてください(´ー`)

「ダイヤモンドシティを歩くと必ず、感謝するべきだと言われている多くのものを目にする。
綺麗な水、明かり、電気、警備。確かに、ほんの数十年前でも考えられなかったものが我々にはある。
しかし、これだけの進歩を遂げた後ですら、我々がいまだにかつての世界の影で暮らしていることは
忘れがちだ。放射能の脅威が生まれる前の世界。
スーパーミュータントや、フェラル・グールや人造人間以前の世界。

そんな中、よくある巡り合わせで、私は偶然Chi-chanと出会った。Vault居住者。
初めて連邦を体験している人物。彼女の新鮮な目に我々の進化はどう映るだろう?
我々がずっと主張してきた「偉大な、緑の宝石」だろうか?

その疑問に答えようとする前に、chi-chanがどんな人物かを知らねばならない。
彼女はどこから来たのか。驚いたことに、彼女はVaultでの彼女の生活について語るべきことを
ほとんど持たなかった。彼女はその時間のすべてを、凍ったガラスを見つめて過ごしたからだ。
毎日。2世紀以上にわたって。そう、chi-chanは単なるVault居住者ではなく、初代のVault居住者なのだ。
彼女は彼女の全人生を冷凍保存機の中で過ごしたのだ。

では、chi-chanは初めて見るダイアモンドシティについて何と言うだろうか?

「そもそも2つを比べられる?この世界を?私が来た世界とは似ても似つかない。」

我々はこの町を輝く宝石だと思いたいが、全員が自ら選んでここに来たのではないことを
思い出すことも重要だ。快適な自宅を追い出され、連邦最大の集落であることを理由に
ここに辿り着く人もいる。大半は安全な場所を求めているだけだが、何か誰かを必死に
探してここに訪れる人もいる。

つまり、chi-chanには息子がいる。ショーンだ。そしてVaultの比較的安全な環境にいたにも
関わらず、何者かが侵入し、親からショーンを奪い、その親は現在あらゆる危険を冒している。
この奇妙でよそよそしい、我々の世界を放浪している。人さらいからショーンを救うために。

我々は皆、ダイアモンドシティの失踪者を取り巻く噂を知っている。
悲しみに暮れる家族に向ける、「今回は自分たちでなかったことをウォールに感謝する」
己の後ろめたい気持ちを。連邦で死に至る理由は他にも無数にある。
人さらいの心配などしている暇がない?

そう思う人がいても、なんら不思議じゃない。

失踪者に対して皮肉な態度でいることはたやすい。どこかにインスティチュートがいると
知りながら、この実態をほとんど知らずにこれほど長い年月を過ごしてきたのだ。
誘拐するのは彼らだけではないが、彼らがする時もあるという事実と、彼らがそれを行う時に
我々が無力すぎて阻止できないという事実が、我々が誘拐の被害者をまるで落伍者のように
扱う原因となっている。
しかし奪われた人たちの顔を二度と見ることができないであろう残された家族や友人や隣人達には、
ただ目を背ければ済むような余裕はない。失われたものを背負わなければならない。
たとえ他の誰もが気持ちを切り替えて忘れろと言っても。

私はchi-chanにダイアモンドシティについてのコメントを求めた。家族を失うことがどんな意味を
持つか、そして彼女がどう感じでいるかについて、外部からの視点を与えてもらうために。
たぶんある意味、我々皆がこう感じるべきであろう。我々はこういった悲劇に対する
人間らしい正しい反応を忘れたのかもしれない。

「どれほど諦めたくなっても、諦めてはならない。」彼女はそう言った。
「希望を持たねばならない。彼らにまた会えると。もしくはせめて、真実を突き止めると」

                                                  完」


なんかちーちゃんかっこいい・・・!!
ただ素直に答えただけなのにここまで感じ入る記事にするとは。
パイパーの記者としての能力は伊達じゃないって事だね(´∀`*)

このクエストを通して、パイパーに対してかなり好感度があがりました。
なんか熱い人だよね。かっこいいな~と思います。

ちなみに取材に答えた後、ダイアモンドシティの人にこんな風に声をかけられたり。
amarec(20160417-153814).jpeg
ピンピンどころかデスクローもナックルで倒す女だからねこの人(;・∀・)

パイパーがどんな人かより分かることができる、面白いクエストでした。
これでちーちゃんもダイアモンドシティの有名人だね!(ノ∀`)
スポンサーサイト

category: Fallout4(進行中)

thread: Fallout 4

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 2

コメント

パイパー、さすがに記者だけあって文才がある書き方をしていますね!
ちーちゃんの英雄感がパネェw

「いまやナックルでデスクローさんを倒せる彼女に逆らえる人はいまいw」
なんて思っちゃっていますw

30代のおやっさん #- | URL
2016/04/26 12:23 | edit

>おやっさん
あまりにもちーちゃんがかっこよく書かれてて、
なんかもうちょっとふざけた返答しておけばよかったと
後悔してしまいました(;・∀・)

ちーちゃん将軍武力値かなり高いですからね~。
私もちーちゃんが本気出したらウェイストランドで天下取れると思ってます^q^

もにょ子 #- | URL
2016/04/26 21:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nyonyonyon.blog76.fc2.com/tb.php/692-7c5214d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter始めました!

カウンター

ブログ内検索

ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去の記事倉庫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。